経絡治療で心身の調整を朝陽堂鍼灸院がお手伝いします

はじめての方

はじめての方

来院時間

表札2

 当院は原則として予約制です。

ご来院の際はご連絡の上、予約時間の5分前までにお越しください。

服装について

  • 両腕が肘上まで出せる
  • 両脚が膝上まで出せる
  • 背中まで上着の裾をめくり上げることができる



 ある程度ゆったりした服装ならば着衣のままで施術できます。また、お着替えをご持参なさって

も結構です。施術に関しては症状により異なってまいりますが、主に全身を扱いますので上記の事

を参考になさってお越しください。

 尚、ご都合によりタイトな服装でお越しになった方は、当院専用のショートパンツのご用意もあ

ります。

使用する鍼について

  • 毎治療ごとに使い捨て鍼(ディスポーザブル鍼)を使用します
  • 太さは髪の毛ほど~その2倍程度の細い鍼です
  • 鍼を入れる深さは通常2~3ミリ、深くても5ミリ程度で痛みはほとんど感じません



 まれに過敏な方がいらっしゃいますが、このような方は小児鍼のような鍼を刺さない手技を用い

て治療を行いますからご安心ください。小児鍼は皮膚をこするような鍼で、0歳児から治療すること

ができます。

          鍼  小児鍼

               通常の鍼          小児鍼

お灸について

  • お灸はもぐさを使い、直接経穴に据えます
  • 原則として火傷防止の専用シールを使用しますので火傷の心配はまずありません


                   お灸



 据えるお灸の大きさは、米粒大の半分~それ以下の大変小さいものです。感じる熱さは一瞬で終

わるようなお灸ですから、返って据えた後に心地よさを感じるという方が多いようです。


 お灸は手で撚って使いますが、その撚り加減と大きさで経穴の運用を微妙に変えることが出来ま

す。実際の治療を受けられる中で、お灸はただ据えるだけではないという事を知って頂けると思い

ます。


 ただし症状によっては直接お灸を据えることもあります。その場合は細い糸のようなお灸を据え

ます。


診療にかかる時間

 

  • 初診時の場合は通常1時間程度の診療時間を要します
  • 再診時は症状にもよりますが、概ね20~30分程度となります



 特に初診時は受付後、問診票の記入や当院の治療についての説明をいたしますので余裕をもっ

てご来院ください。



*その他ご不明な点はご相談ください



       山の葉


         画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional